屋根の点検は、必要?した方がいい?【さむかわリフォーム】

屋根の点検目安について


皆さん、こんにちは!

さむかわリフォームです。





今回は、屋根についてです。


お家の工事となると、外壁だったり、室内だったり色々あると思いますが…。

屋根は、普段なかなか見る機会がありません。



屋根は、お家の中でも1番、紫外線や雨風に常に打たれている部分になります。


それはそれは、痛みが進むのが早いです。当たり前ですよね💦



それでも、屋根なので、目に見える場所よりもすぐに発見というのも難しいですよね…。




今回は、屋根に関する、点検の目安屋根にはどのようなリフォームがあるのか?


ブログで書いていこうと思います!

屋根の点検は、やった方がいい?



先程もお伝えしたのですが、屋根で何かが置いていた場合、自分からは、なかなか気が付けないと思います💦



もしかしたら、屋根が飛来物などによって破損していたり、棟板金類が錆びていたりと、雨漏りに繋がる被害が起きているかもしれません…。



そのためにも点検は、、、


今、屋根に起きているトラブルに、早く気が付くことが出来るのです。




人間も病院で定期的に行なう健康診断の理由は、、万が一の病のために。早期発見!早期治療!をするためです。


同じように、お家の屋根を長い間点検しないままにしておくと、雨漏りに繋がったり、お家の大事な柱を腐食させる原因にもなります。




点検をしっかり行うことで、お家の寿命も長くなるのです。



瓦屋根も点検は、必要?




塗装が必要ないと言われている瓦屋根も瓦の周りを埋めている漆喰(しっくい)というものは、定期的に補修が必要になることが多いです。




ひび割れや漆喰がk民崩れが起きて、それで瓦がズレたりしてしまい、雨水が侵入してしまうことがあるのです。




屋根の点検目安


お家の屋根や外壁塗装は、10年を目安の工事が必要と言われていますが、点検はいつごろからしていけばいいでしょうか?




そりゃ、1年2年と毎年点検が出来たら、安心ですが…。


それは、それで難しいこともあります。



だいたい、多くの方は、5年目~10年目入る前くらいに、点検する方が多いです。


工事のことを考えていなくても、雨漏りなどを防ぐためにも点検は、必要なのです。




それと、台風や大きな地震が来たタイミングで点検する方も多くいらっしゃいます!!


屋根材が、剝がれてしまったり、破損していないことを確認するための点検もしてもらいましょう!

点検したら、必ず工事をしないといけない。訳ではない!


実際に、点検したら
工事をしなくちゃいけないと不安に思っている方が多いと思います。


ですがそんなことは、ありません!



確かに、今すぐ必要な屋根で雨漏りの危険があるのであれば工事をした方がいいでしょう。



危険もなにも無いのにも関わらず、工事をするのは、違いますよね💦



点検は、何も無い、異常が無いことを確認するためでもあります。



〈注意)
訪問販売の方で、

よく「屋根の板金が浮いています。すぐにでも飛びそうです。すぐ工事しないと大変なことになります!」と不安を煽るようなことを言われてしまったら、、


地元の信頼できる業者さんに相談しましょう。











屋根・外壁塗装をご検討の方へ



お家をメンテナンスする理由は、綺麗に
丈夫に安心して住めるお家を保つためのリフォームです。
施工会社に十分な知識と施工実績があるのかをホームページなどを見て見極めましょう。




寒川町をはじめ、近隣の海老名市、厚木市、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市の方々など!!


まずは、お見積りだけでもいかがでしょうか?






お気軽にご相談くださいませ!!


お問い合わせは無料です。お気軽にご相談ください。

お客様の声~さむかわリフォームでよかった~

施工事例~新築のように綺麗になりました~

Instagramで日々の活動更新中🐦

さむかわ塗装で検索🔎
 

リフォームメニュー表

施工事例

お客様の声

イベント・チラシ情報

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ